インゴシマ(漫画)を全話ネタバレ!単行本全巻を無料で読める?

最近ネットの広告で見つけた「インゴシマ」という漫画を見てみたのですがこれが結構おもしろかったです。

こんな感じの表紙の漫画です。

絵もうまくて結構エロいです笑。

この記事ではこの「インゴシマ」のあらすじネタバレを紹介していきます。

とりあえず読んでみたいって方はこちら

インゴシマのあらすじネタバレ

主人公は高校2年生の東堂啓太。

 

4泊5日の修学旅行で八丈島に向かうため客船フリージアに乗り込みます。

生徒たち消灯後突然船を嵐が遅います。

船員たちはなんとか嵐をよけようとしますが飲み込まれ漂流してしまいます。

 

船からボートなどで逃げ出せたわずかな生徒や教師20人ほどはどこかわからない島に漂着します。

 

それぞれけが人などの処置をしていると仮面をつけた島の住人と思われる人たちに突然襲われます。

 

ボートについていた信号弾などで応戦しますが、東堂啓太の幼馴染である宮原葵を含む10人ほどがここで拉致されてしまいます。

 

なんとか逃げ出した啓太たちは島から脱出する方法、拉致された人たちを助け出す方法を見つけるため浅瀬に漂着している船を確認しに行きます。

 

一方、拉致された葵たちは拘束されそれぞれ局部をさわられ名前を言わされるという謎の儀式をやらされます。

この儀式のシーンめっちゃエロいです笑。

 

この後も島の脱出と拉致された仲間の救助を目指してさまざまなことがおこってきます。

 

インゴシマを読んでみたい方はこちら

無料で登録なしで試し読みが出来ますよ。

 

インゴシマを読むならここがおすすめ!

インゴシマを読むならEBOOKJAPANがおすすめです。

このEBOOKJAPANならインゴシマが10ページ以上も試し読みをすることができます。

多くのページを試し読みできるので購入した後つまんなかったと失敗することも少ないです。

ですのでみなさんもとりあえずは試し読みをしてみることをおすすめします。

また、たまに1巻まるまる無料のキャンペーンなどをおこなっていることもありますのでこちらもチェックしてみてくださいね。

 

⇒インゴシマを読んでみたい方はこちら

登録なしで無料で試し読みが出来ますよ。

 

インゴシマを読んだ感想

インゴシマめっちゃおもしろいです。

 

漂着してしまった島でよくわからない島民に襲われるというありがちな設定からの始まりですがその後の島民の謎の儀式などは非常に恐怖を感じます。

 

そして何より絵がうまくて女の子がかわいいです。

またエロい描写もかなり多いのでこちらは男性読者は注目です笑。

 

全体的によく出来た作品だと思うので気になる方は読んでみてくださいね。

 

⇒インゴシマを読んでみるならこちら

登録なしで無料で試し読みが出来ますよ。

 

 

 

コメントを残す